借金のストレスと睡眠不足による体の不調…改善大作戦!!

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めるにあたりオススメの方法

①自分の借金はどのくらい減るの?
私はこれをやってみたら多く払っていた利息が減りました!
借金減額シミュレーター


② もう毎月の返済は無理だよ。。。
私が最終的にお願いした会社さんです
プロにお任せした債務整理


③ちょっとした豆知識
色々考えた時に出会ったサイトです!
生活保護の取得方法


3つはとても参考になりました。


気軽に相談しても嫌な顔をせずに対応頂けました。
相談は無料ですし、
まずは現状を整理することから始めてみてみましょう。

借金 ストレス

こんにちは!草村朱音です。

やっと以前書いたADHDの記事の続きをかけるようになりましたw

「睡眠の質をあげれば睡眠時間が短くても借金生活&離婚問題を耐えられるかも知れない~!!」

と思っていろいろ調べていたら、睡眠不足やストレスとわたしが感じていた不調との繋がりがいろいろわかってきました。
わたしがおかしくなった原因を知って対策を練ることで、今までいろんなことの歯車が「悪くなる方向」に回っていたのを、「良くなる方向」に回して行きたいと思います。

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

法律のプロフェッショナルたちと専門チーム結成

1.金融業者からの督促が止まる
2.借金が減って返済が楽になる
3.今後の利息を無くす事ができる
4.借金の支払いが一本化される

債務整理に関する相談は完全無料

借金問題に強い司法書士が解決に導く

1.借金返済の目処が立たない
2.家族や職場に内緒で解決したい
3.債務整理したくても先立つ費用がない
4.消費者金融や銀行の取り立てに困っている
5.何年も返済しているが、一向に元金が減らない

借金問題解決できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

借金のストレスで睡眠時間が足りないとどうなるの?

ということで、今回私が

 

「睡眠時間は平均くらいとっているけど、もしかしたら足りていないのかも」

 

 

と気がついたことで、

今まで苦しんできた色んな症状が睡眠不足によるものだったのでは…と思っています。

 

まず、一時期かなり悩まされてしまった「頭痛」

CTをとってもらったこともあるほど頻繁な頭痛に悩まされていました。

 

バファリンやロキソニンなどを相当服用してきたし、

なぜか

「いまが頑張りどき!!」

 

というときに限って頭痛が強く出始めたりすることも多々ありました。

 

もともと頭痛持ちで、偏頭痛とかなのかな~とか、

パソコンのやりすぎなのかな~って漠然と思ってたんですが、

睡眠不足による頭痛だったと考えると辻褄があいます。

 

また、「食べても食べてもお腹がいっぱいにならなかった」時期も、

漠然と

「借金のストレスだろうな…」

 

と思っていたんです。

 

妊娠中も食べていないと具合が悪くなったので、「食べづわり」だと思ってました。

しかし、今から3年くらい前になりますが、

出産後も「食べづわりみたいな感じ」が一向に収まる気配がありませんでした(笑)

 

だから、全部借金のストレスだと思ってた。

 

我が家はお米だけはただでもらえるので、白米ばっかり食べてました。

 

睡眠不足と食べ過ぎてしまうこととの関係を調べてみたところ、

炭水化物を食べることで、不眠によるストレスやイライラを緩和してくれる、

「セロトニン」という癒し系のホルモンが分泌され、気分がよくなるのだとか。

 

つまり、癒しと幸せを白米に求めていたんですねw

 

 

借金のストレスや睡眠不足が原因の不調一覧

で、睡眠不足になるとこのセロトニンが不足してしまうらしいです。

 

ただ他にもいろんな原因があって、

自分に当てはめてみると、いくつか心当たることがありました。

 

セロトニンが不足してしまう原因

  • ストレス
  • 不規則な生活(徹夜・寝不足・夜更かしなど)
  • 太陽光を浴びる機会がない
  • 運動不足
  • 栄養が偏った食事
  • コミュニケーション不足
  • 加齢

 

私の場合は、

ストレス・不規則な生活・運動不足・コミュニケーション不足が当てはまりました。

 

ストレスは、借金のことをメインにいろいろ抱えていたし、

不規則な生活だったし、気分転換の散歩とかもできなくなり運動不足でした。

 

また、お金や時間がないことや遊びに行く服がないということから、

友達と会う機会もかなり減っていました。

 

接客のパートをしてた時は少しは他人との会話もありましたが、

それがなくなってからはほとんど夫か娘としか会話がない状態。

 

で、そんなことが積み重なり、セロトニン不足になってしまうとこんな症状が出るらしいです。

 

 

セロトニン不足の症状

  • 疲れやすい
  • 過食or拒食
  • 日中でも眠くなる
  • 肩こりになりやすい
  • 偏頭痛がある
  • 寝つきが悪い・眠れない
  • 下痢や便秘になる
  • 暗い老け顔になる
  • 姿勢が悪くなる
  • 免疫力が下がる
  • 低体温になる
  • ボーっとして集中力がない
  • やる気がおきない
  • イライラしたりキレる
  • くよくよと落ち込みやすい
  • 感情的・衝動的になる
  • 緊張したりストレスがたまる
  • 何かに依存しやすくなる

 

え…?なにこれ??

セロトニン不足の症状っていうか……わたしの性格診断?

めっちゃ当てはまりすぎてやばいんですが…

 

ということで…わたしがADHDを疑われた原因は、

睡眠不足だけではなく、いろんなことがいろんな形で関係していて、

わたしの歯車を少しずつ悪い方向に回していたのかもしれません。

(もちろん脳の障害によるADHDだったっていう可能性も残ってます)

 

あれ?じゃあ、睡眠時間を長くするとか睡眠の質をあげるよりも、先に「セロトニン不足を解消」することが必要なのかも…??

 

借金のストレスや睡眠不足の不調を解消する方法とは?

とはいえ、借金や離婚でのストレスもあるし、なかなか改善するといっても難しいかもしれない…

 

 

そこで、いろいろ調べてみたところ、

セロトニン不足を解消して体調をよくする方法には、

こんな方法があるみたいです!!

 

セロトニン不足を解消する方法

  • 早寝早起きをして太陽の光を浴び規則正しい生活にする
  • リズミカルな運動(歩行やスクワット、階段の上り下りなど)
  • 食事をするときによく噛む
  • 家族や恋人とスキンシップをする
  • トリプトファンを含む食品を摂取する

 

などがありました。

 

規則正しい生活と日光浴はセロトニンを増やすのに効果的らしいです。

ちなみに、朝太陽に浴びる時間は30分くらいが目安。

独身の頃にやっていた「朝散歩」はストレス解消にも効果があったんですね~!!通りでお気楽に過ごしていたわけだ…w

 

また、食べ物を噛む咀嚼やリズミカルな運動も、

セロトニン神経を活性化させてくれるみたいです。

 

時間に追われていた頃の名残で、今でも早食いしてしまう傾向があるので、よくかんで食べるようにしたいと思います…!

 

それから、スキンシップもセロトニンの活性化に繋がるのだとか。

 

今までも娘とはスキンシップを取っていますが、たしかに幸せ感じますもんね…!!!

これからも、さらにいっぱい触れ合ってスキンシップをとりたいと思います~^^

 

また、トリプトファンという物質は体内で作ることができない、

必須アミノ酸の1つなんだそうです。

 

肉、魚、豆、種子、ナッツ、豆乳や乳製品などに多く含まれていて、

トリプトファンは快眠サプリメントとかにも含まれているみたいですね。

スヤナイトα

トリプトファンって体内では作れないんですね…

でも、睡眠サプリとかは金銭的に買ってる余裕がないので、わたしはとりあえず…豆乳とかあとで買ってみようかなとおもいますw

 

借金のストレスと睡眠不足で生じる体の不調についてのまとめ

ということで、借金のストレスや睡眠不足への対処法としては

「セロトニンを増やせばいいんだな!」

 

って頭になったのですが、

 

今わたしが夫に問題にされているのは

「ADHDなのかそうじゃないのか」です。

 

そこで、ADHDとセロトニンの関係について調べてみたところ、

ADHDの脳はセロトニンとドーパミンが不足しているらしいんです。

 

まだADHDとセロトニンに関する研究はあまり進んでいないようですが、気になる展開です。

 

 

ドーパミンについてはまだ詳しく知らないんですが、

セロトニンを増やすことで、ドーパミンを正常に保つことができるのだとか…

 

え??じゃあ、それができればADHDのような症状は治まるのでしょうか?

セロトニンを増やす生活を心がけていれば、わたしの度を過ぎたおっちょこちょいも軽くなるのか…????

…自分を実験台として、いろいろ試してみたいと思います。

 

コメント