お金がないのでクラウディアでライターのお仕事を始めました!

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めるにあたりオススメの方法

①自分の借金はどのくらい減るの?
私はこれをやってみたら多く払っていた利息が減りました!
借金減額シミュレーター


② もう毎月の返済は無理だよ。。。
私が最終的にお願いした会社さんです
プロにお任せした債務整理


③ちょっとした豆知識
色々考えた時に出会ったサイトです!
生活保護の取得方法


3つはとても参考になりました。


気軽に相談しても嫌な顔をせずに対応頂けました。
相談は無料ですし、
まずは現状を整理することから始めてみてみましょう。

ランサーズ 評判

こんにちは!草村朱音です。

ここ最近、ずっとお金がないということが気がかりでこんな時間まで起きてしまっています。

そしてこのたび、クラウディアでライターのお仕事を始めることにしました~!

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

法律のプロフェッショナルたちと専門チーム結成

1.金融業者からの督促が止まる
2.借金が減って返済が楽になる
3.今後の利息を無くす事ができる
4.借金の支払いが一本化される

債務整理に関する相談は完全無料

借金問題に強い司法書士が解決に導く

1.借金返済の目処が立たない
2.家族や職場に内緒で解決したい
3.債務整理したくても先立つ費用がない
4.消費者金融や銀行の取り立てに困っている
5.何年も返済しているが、一向に元金が減らない

借金問題解決できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウディアって何?

クラウディアは、仕事を依頼したい企業と仕事を受けたい個人をマッチングするサイトです。ようはクラウドソーシングってやつです。

このブログでも「小さい子供がいるのでクラウディアでお仕事してます」という方が何人かいらっしゃるので、わたしもやってみようと思って始めました。

クラウディアって稼げるの?

実は、4年くらい前(多分)にもクラウディアをやっていたことがあるんです。

でも、その時は「文章を書く系のお仕事」はなかなかハードルが高く思えて、画像に写っている文字を打ち込むだけのお仕事とかを延々とやっていたんです。なので、多分時給数十円とかだったと思いますw

じゃあ今はもっと稼げるのかというと…「アンケートに答えて5円」とか「体験談を書いて5円」とか…「これ時給いくら?」という案件もすごくいっぱいあります。(いくつかやってみましたが、来月何とかなる気配がありませんでした)

でも、一方では月に5万円10万円、それ以上に稼いでる方がいることも事実です。

ですが、今回は登録していただけで色んな情報メディアからメールが来て、「ライターしませんか」ってお誘いを頂けたんです。そこでたまたまタイミングがあったメディアさんに採用していただくことができました!

借入額をいくらまで減額ができるか?

クラウディアを実際にやってみた感想

で、実はこんな時間まで「たった1記事」を書くために夜更かししていたわけです。

icom

あーもうすぐ朝ごはんを作らなきゃいけないです。この「寝ないで頑張らなきゃ」な感じ、懐かしい…。スーパーのパートとブログの作成と赤ちゃんの育児と家事全般をやっていた頃の気持ちを思い出しました。

クラウディアの方に話を戻しますが、最初の1記事はテスト用らしいので報酬が低く、さらにマニュアルを読んだり初めての操作に四苦八苦したりしたので、時給にしたら…200円に満たないくらいでしたw

でも、テストに合格できれば次の記事からは報酬が上がるので、サクサク文章をかけるようになれば時給1000円くらいは狙えるかなと踏んでいます。

時給1000円で来月の末までに20万円をためるには…200時間働けばなんとかなりますね!w

書くテーマがすでに決まっていて、あとは調べればいいだけなので作業は大変ですが少し楽です。

今月はあと16日ありますから、1日12時間働けば何とかなります。(依頼主さんの承認のタイミングにもよりますが…)

できれば、時給1000円ではなく少しでも早く操作に慣れて、文章を書く効率を上げていけたらもう少し楽にクリアできるのではないかと思っています。(同時にブログの収益も上げていきたいし)

クラウディアをやってみて得られることは?

で、わたし思ったんですが…クラウディアのマニュアルってすごいです。

依頼主さんにもよるとおもうのですが、「大手のメディアがどんなことに注意して記事を書いているのか」「禁止事項にしている内容」「どんなネタを書こうとしているのか」「キーワードの選び方」がわかっちゃうんです。

もちろん、お仕事は信頼関係が大事だと思うので、キーワードをパクったりコピペしたりとかは絶対にしませんが、「考え方」はすごく勉強になるなと思いました。

(…と同時に、「こりゃー個人ブログが勝つのは辛いな…」とも思いました)

それと、ブログと違って「書けば書くだけ収入が増える」というありがたみ。あと半月で20万ってかなり無謀ですが…「二兎を追う者は一兎をも得ず」にならないよう、適度に休憩も入れながら頑張りたいと思います。

ということで…今日は買い物の日でもあるので、ちょっとだけでも寝ておきたいと思います!(コーヒー飲み過ぎでナチュラルハイッ!)

コメント

  1. あい より:

    離婚っていつでも出来ますよね。離婚って簡単に外野が言うことではないと思います。
    あかねさんは、離婚せずにご主人さんとこれからも家族としてやっていきたいのでは、と私は思いました。
    離婚という言葉は、あかねさんを追い詰めるかもしれません。(ちなみにわたしは離婚を経験してますし、借金もあります)

    あかねさんがいい方向に向かいますように祈ります。

    • 草村朱音(くさむらあかね) より:

      あいさん

      コメントありがとうございます!

      夫と離婚した方がいいのか、したくないのか…
      と言われれば、やっぱりしないでなんとかなるなら
      それが1番いいなぁと思います。

      1度は「この人しかいない」と思った人ですし
      これから一緒に成長していけたらいいなと思います。

      いつもわたしの立場を考えてコメントしてくださり
      本当にありがとうございます。心強いです!

      • あい より:

        いつも余計なお世話ばかりすみません。
        夫婦のことは、夫婦にしかわからない。と、思っています。例え親であっても、夫婦のデリケートな部分には突っ込むべきではないと思います。アドバイス等はいいですけどね。本人は良かれと思って言っていても、知らぬ間に相手を傷付けることもありますからね。あかねさん達は、まだまだお若いし、夫婦としてこれからいろいろ乗り越えて、絆を深めていけるといいですね。お子様もいらっしゃいますし。インフルエンザ等も流行っておりますので、ご自愛ください。

        • 草村朱音(くさむらあかね) より:

          あいさん

          コメントありがとうございます!

          いつも元気づけてくださり、ありがとうございます^^

          30代になったとはいえ、人生60年だとしてもまだ半分ですもんね…!
          まだまだやり直せるのかもしれない…と思い頑張ろうと思います。

          インフルエンザ、こちらでもかなり流行っているようです!
          そのほか保育園では水痘とかも…^^;
          あいさんもどうぞお体をお大事になさってください。

  2. わん より:

    無理せず、頑張ってください。
    体が資本ですから、眠い目を擦って仕事するより、寝てスッキリした頭と体で、仕事する方が結果的に仕事効率は高いです。

    • 草村朱音(くさむらあかね) より:

      わんさん

      コメントありがとうございます!
      昨日は娘と一緒に9時に寝て、今まで爆睡でしたw

      今まで、ADHD対策のためもあり毎日たっぷり9時間も眠っていたので…
      もう少し睡眠時間を削っても大丈夫なんじゃないかと思います。

      「寝ない」というだけでお仕事できる時間がめっちゃ増えますからね…!!


      って、これわたしが「寝ないで頑張って倒れた時」と同じセリフだ^^;

      「寝ない」じゃなくて、どうしたら効率よく稼げるのか…
      を考えないとですね。また同じ失敗をするところでした。ありがとうございます!

  3. まる より:

    はじめてコメントさせていただきます。
    私もADHDで、生活費でできた借金があります。
    旦那様とお子様がいらっしゃるからこそ、辛くても頑張れるということはないでしょうか。
    私は草村さんより年上ですが、独り身なので夢も希望もなく孤独で、ただ苦行ばかりの人生です。
    私はどの職場でも上手く人間関係が築けず、仕事にも支障があり長続きできません。
    仕方がないので障害者枠で働きたいと思い、障害者手帳の申請手続きをしています。
    ADHDだけでも、今は手帳の取得が可能だそうなので、もし取得なさっていなければ考えてみてはいかがでしょうか。
    税金や公共施設の利用料、バス代など、少しですが、補助していただける面もあります。
    陰ながら応援してますので、これからもブログを読ませていただけると嬉しいです。

    • 草村朱音(くさむらあかね) より:

      まるさん

      コメントありがとうございます!

      まるさんも私と同じくADHDということで、
      言いにくいことを教えてくださりありがとうございます。

      確かに、子供がいるから頑張れる…というところはあります。
      もし子どもがいなければ、離婚して一人で自己破産して
      生活保護とか受けながら引きこもっていたかもしれません。

      ただ、本当…「職場が長続きしにくいなって漠然と思っていた」のに、
      「それはADHDだから」という理由がわかってしまい、
      外で働くという選択肢がすごく遠くに思えてしまいます。

      まるさんはお薬とか処方してもらっているのでしょうか?
      わたしも、障害者手帳をダメもとでも申請してみたほうがいいのかもと思ってます。

      ただ…ADHDとは言われたものの、もともと夫に言われて「確認のため」に診断をうけたので
      「外で働くわけじゃないからADHDの薬はいらない」という選択をしたし、
      「お金がないからそれ以降病院は通っていない」という状況です。

      あれって、半年以上同じ病名で通院していないとだめなんですよね?^^;
      ちゃんと通院し始めたら、症状もよくなったり手帳を申請できたり…
      といいことづくめなのかもしれませんが…

      お医者さんの診断書?の費用も辛いし、
      どこから手を付けたらいいのか悩んだ挙句、放置してしまってます^^;