このブログ内の記事を検索できます↓(例:「自己紹介」「任意整理」「水道代」など)

葉物野菜の高騰が原因で娘を泣かせてしまった話

葉物野菜 高騰

スポンサーリンク

こんにちは!草村朱音です。

 

今日は支払日だったんですが…

なんだかまともに支払えるようになってきたからか、

まとめるのをすっかり忘れてしまうようになりました^^;w

 

ということで、今日はただの個人的な話になるんですが…

なんか、最近またちょっと葉物野菜が高くなかったですか??

 

実は、それが原因で昨日娘を泣かせてしまいました…。

 

というのも、わたしの4歳の娘がよく保育園でお散歩に行った時に

可愛いお花や松ぼっくり、謎の枝とかを持ってくるんです。

 

昨日も、娘がビニール袋にいっぱい入った雑草を持って帰ってきました。

葉物野菜の高騰が原因で娘を泣かせてしまいました

娘

昨日、娘を保育園に迎えに行ったところ、

いつもは「まだ遊びたい~!」「もっと遅くきてよ~!」と怒る娘が、

なんだかニヤニヤしながらわたしを見てきたんです。

 

「どうしたの?」と聞いてみると

 

「今日ね、実はプレゼントがあるんでーす!」

 

と、嬉しそうにいう娘。

 

「これはお手紙かぬりえか工作かな~」と思いながらも、

 

「え~!楽しみ!なんだろう??」というと、

「おうちに帰ったら見せてあげるね!」とニコニコする娘。

 

わたしよりも娘の方が「プレゼントをする」という行為に、

ドキドキワクワクしている様子です。

 

で、家に帰ってきた娘が、「ふっふっふっ…」と

すごいぞすごいぞ~!という顔をしながらリュックから出したのは…

 

 

 

雑草!

 

しかし、これはいつものことなので

「すごいね~!いっぱいとったね~!がんばったね!大変だったでしょ?」

と、最初は褒めていたのですが…

 

昨日は娘の話がまだ続くようでした。

よくよく娘の話を聞いてみると…

 

娘

「これね、お野菜にしたいと思っていっぱいとったの!」

「こーんなにとったんだよ!すごい!?」

「○○(子供の名前)ね、お野菜食べたいなーと思って!」

「お母さんにも食べさせてあげるね!」

 

 

Σ(゚д゚lll)

 

娘は、雑草を食べようとしてこんなに持ってきてたのか…。

たしかに、ニラみたいな感じの雑草だけど…(なんていう雑草だろう?)

 

あまりの驚きに固まってしまったものの、

本当に雑草を食べるわけにはいかないので

 

「うっ、嬉しいけどこれは食べられない葉っぱみたいだね。

嬉しいけどね!!ありがとう!大好き!!ギュー(必死のフォロー)」

 

しかし、娘にとって

「自分が一生懸命とった葉っぱは食べられないものである」

という事実は変わりません…。

 

必死のフォローも虚しく、

スポンサーリンク

 

「みんなで食べたいと思って…一生懸命とったのに…」

「こんなにとったのに…食べたかったぁ…」

「ギュッ、ギュッ、ってこうやっていっぱいとったんだよ…」

 

と、娘が大号泣。

 

 

orz

 

その後、なんとか泣き喚く娘をなだめたものの…

そんなに娘が野菜を欲していたとは……と反省しました。

ごめんよ……orz

 

 

たしかに、この間行った買い物でもキャベツ類が高いな~と思って、

キノコだの玉ねぎだのをメインに買ってきてたんですよね。もう、無意識で。

 

だから、お会計時にちょっと野菜が足りてないかな~とは思いつつも、

まあ次の買い物で買い足せばいいか~ぐらいに思ってたんです。

 

それが、まさかこんなことになるとは……。

 

そこまで節約しているつもりはなかったのですが、

いつのまにか「安いものしか買わない」という習慣が身に染みついていて

今回の事件に発展してしまったようです…。

 

 

お母さん、もうお野菜くらいちゃんとかえるようになったから!(´;ω;`)

キャベツでもほうれん草でもレタスでも…お腹いっぱいたべさせてあげる!(´;ω;`)

 

 

ということで、昨日はたっぷりのキャベツを用意したのですが、娘は

「ずっとこれが食べたかったんだよ~!!」

といって、一生懸命食べてくれました…よかった(´;ω;`)そしてごめん。

食べられる雑草ってどんなものがあるの?

ちなみに、食べられる雑草もいろいろあります。

たとえば

  • シソ
  • ヨモギ
  • オオバコ
  • イタドリ
  • ヤマフキ
  • カタバミ
  • イヌビユ
  • たんぽぽ
  • カラスノエンドウ
  • ドクダミ
  • ナズナ

…など、もっともっと数え切れないくらい雑草の名前が出てきましたが、

こんなのとてもじゃないけど覚えられないw

 

そんなときは、野草のアプリなどを使って調べてみれば、

道端で見つけた雑草がなんていう名前なのかを調べられるので便利そう。

葉物野菜の高騰の原因はなんなのよ?

ってことで、娘を泣かせてしまった原因でもある、

葉物野菜の高騰についてなんですが(責任転嫁)、

今はだんだんと落ち着いてきている段階みたいなんですよね。

 

【葉物野菜の高騰一服 キュウリやトマトは高く】

猛暑で高騰した葉物野菜が値下がりしてきた。群馬や長野産の出荷が増え、レタスの小売価格は8月上旬のピークより2割、キャベツは1割下がった。スーパーではカットした野菜の拡充などによる消費喚起の効果も出てきた。ただ平年(過去5年平均)に比べると価格は高い。東北や北海道の低温でキュウリやトマトの出荷が減るなど値上がりが続く野菜も多い。

引用:日本経済新聞

 

ということは…

野菜が高かった今までの期間、ずっと無意識レベルで娘に我慢をさせていた

ということになります…Σ(゚д゚lll)

 

ごめん…ごめん…

やっぱりケチな性格になってしまったお母さんの責任だわ(´;ω;`)

 

ということで、今日はさっそく近所の農産物直売所へ行って、

娘が大好きなミニトマトやピーマンを買ってきましたが、

キャベツやレタスなどはもう全て売れてしまったあとでした…^^;

(ミニトマト、袋にたっぷり入って100円と激安!ピーマンも10個くらい入って100円)

 

やっぱりいい野菜を安く買うためには、

朝早くからお買いものに行かないとうまくいかないですね。

 

また明日も行ってみて、娘が満足するだけ野菜を食べさせてあげたいと思います♪

 

お金がないときは節約節約…って頑張るのも大事だけど、

育ち盛りの娘には栄養バランスもちゃんと考えが食事が必要だよね…

と、なんだか反省した出来事でした。

スポンサーリンク
草村朱音が任意整理をした弁護士法人アドバンス
  • 弁護士法人アドバンス東京事務所
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町 2-10-1 東京交通会館10F
    TEL 03-6268-9517
  • 弁護士法人アドバンス埼玉 長谷川法律事務所
    〒332-0012 埼玉県川口市本町 4-13-3 デュオプラザ川口壱番館 203-3
    TEL 048-420-9634
  • 弁護士法人アドバンス福岡事務所
    〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神 1-11-17 福岡ビル 7 階
    TEL 092-791-9210

↓債務整理のご相談はこちらへどうぞです

 

「弁護士法人アドバンスって何?」という方はこちら↓弁護士法人アドバンス

 

いつもありがとうございます!

借金の悩みを解決するための関連記事

4 Responses to “葉物野菜の高騰が原因で娘を泣かせてしまった話”

  1. こんにちは
    確かに、野菜高いです。
    私も、値段見て買うの躊躇ったり結果は割高かもしれないけどカット野菜を買ったりしてました。
    娘さんなりに、色々考えて摘んできたのでしょうか。何処かで、食べられる葉っぱが生えてるんだよとか聞いていたのでしょうか。自分で食べたかった物を、自分で考えて見つけて行動する娘さん、凄い!偉い!めちゃくちゃ素敵な子です!

    • みゆきさん

      コメントありがとうございます!

      ですよねですよねー!!野菜高いですよね^^;
      わたしも、カット野菜こないだ買ってきましたorz

      この間の冬も野菜が高くてびっくりしましたが、
      一時値段がすごく安くなっていたので油断していました…。

      >自分で食べたかった物を、自分で考えて見つけて行動する娘さん

      ありがとうございます(´;ω;`)

      「もしかしてお散歩の時にいろんな葉っぱ食べてないよね…」
      という心配もありつつ、貧乏な我が家だからこそ、
      娘はたくましく育っているのかもしれないなぁと
      申し訳なさ半分、嬉しさ半分に感じました^^;w

  2. 娘さん!
    か、、かわいいー\(◡̈)/♥︎
    娘さんにとってはとても重大な問題だったのだと思うのですが可愛すぎて思わずほっこり❀.(*´▽`*)❀.
    みんなと食べようと思ってってところが本当に良いお子様なんだなーと思いました(*´˘`*)♡娘さんにとっては宝物のような雑草だったのでしょうね\(◡̈)/♥︎
    確かに最近お野菜たかいですもんね!
    それにしても可愛すぎました(*´˘`*)♡

    • ゆいなさん

      コメントありがとうございます!

      娘があまりにもキラキラした目で伝えてきたので、
      「食べられない葉っぱという事実」を、
      どう伝えたらいいのかすごく悩みました…^^;w

      でも、たしかにみんなの分をとってきてくれた娘に
      「優しいところもあるじゃん!」と、関心しましたw

      親としてはちょっと情けないですが、
      子供の成長を感じられて嬉しかったです(´;ω;`)

コメントを残す

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます(^O^)

630人の購読者に加わりましょう