誰かズボラなわたしに家計簿の簡単なつけ方を教えてください…

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めるにあたりオススメの方法

①自分の借金はどのくらい減るの?
私はこれをやってみたら多く払っていた利息が減りました!
借金減額シミュレーター


② もう毎月の返済は無理だよ。。。
私が最終的にお願いした会社さんです
プロにお任せした債務整理


③ちょっとした豆知識
色々考えた時に出会ったサイトです!
生活保護の取得方法


3つはとても参考になりました。


気軽に相談しても嫌な顔をせずに対応頂けました。
相談は無料ですし、
まずは現状を整理することから始めてみてみましょう。

こんにちは!草村朱音です。

最近、もっと光熱費も節約していかなきゃな…と思ったので、まずは手始めに今月のガス代から晒していこうかな…と思ったんですが、なんと今月分の明細すらどこかへやってしまいました…。

【家計簿が続かないわたしが書いた関連記事】

605532

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

法律のプロフェッショナルたちと専門チーム結成

1.金融業者からの督促が止まる
2.借金が減って返済が楽になる
3.今後の利息を無くす事ができる
4.借金の支払いが一本化される

債務整理に関する相談は完全無料

借金問題に強い司法書士が解決に導く

1.借金返済の目処が立たない
2.家族や職場に内緒で解決したい
3.債務整理したくても先立つ費用がない
4.消費者金融や銀行の取り立てに困っている
5.何年も返済しているが、一向に元金が減らない

借金問題解決できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

借金があっても家計簿をつけないズボラ主婦

家計簿

まだ実家にいた頃は、自分で家計簿をつけたりしていたんですが、

結婚してからは手がまわらなくなってしまい、

レシートをごちゃっと箱に貯めておいてはいるものの……

 

この間大掃除したら、逆にどこにものがあるのかわからなくなってしまいましたw

 

レシートを貯めている箱以外にあるとは思えないんだけど、見逃したのかなぁ…。

多分、こういう管理能力のなさが借金にも繋がっているんだろうと思います。

 

そこで!!

もうすぐ今年が終わって新しい年が始まるので、

来年こそはしっかり家計を管理して、我が家の経済状態を立て直したい!!

 

そう思い、今日は家計簿の付け方について考えてみたいと思います。

独身時代にやっていた家計簿の付け方

独身時代

 

まず、1番最初…まだわたしが独身だった時の家計簿は、

パソコンのエクセルを使って管理していました。

 

たしか無料配布されているテンプレートをちょこっといじって、

自分でわかりやすいようにして使っていました。

 

見た目もキレイだし、すぐに修正もできるし印刷もできるし素敵です。

 

でも…あの頃は今ほど返済もなかったし、カードも使っていなかったので

現金の管理が簡単だったんですよね。一人分の買い物だけだし。

 

ですが、今だとカードでの支払い、現金での支払い…

などちょっとややこしくなってしまうので難しい(>_<)

ついでに言うと、毎日入力するのもめんどくさいですw

結婚してからの家計簿のつけ方

結婚してからの家計簿

結婚してから…といっても本当に数ヶ月だけなんですが、

あの頃は時間もあまりなかったので

 

「ファイルにレシートを入れていく」

という方法を取っていました。

 

名刺入れみたいなA4のファイルに、

1つのページにガス代1月・2月・3月・4月…

次のページに電気代1月・2月・3月・4月…

という感じでレシートを入れて管理してました。

 

買い物したレシートは、買い物した順番に入れていきます。

 

これ、意外とわかりやすかったし「あのレシートどこだっけ?」ってときも

ペラペラとファイルをめくればいいので見つけやすかったです。

しかも折れたり汚れたりする心配もありませんでした。

 

でも…レシートを名刺サイズにして入れるのがめんどくさい!w

そして、合計額がわかりづらい!!結局計算しなきゃいけないんですよね。

 

子供が出来てからの家計簿の現状は?

満月 出産

 

そして子供が生まれてからは家計簿つけてません…(>_<)

 

もはやレシートすら見なくなりました。どうせ計算してもマイナスだし、

毎月生活費が足りな過ぎる現状を受け止めるのが怖かったというのもあります。

 

ただ、「いつかやろう」と、レシートを箱に貯めていますw

 

でも、気分次第で「やっぱやらないから捨てよ~」とかしているので、

足りないレシートがあったりもするので何の意味もありません…。

 

そんな堕落した家計管理状況なので…

借金が増えたのは当たり前といえば当たり前なのかもしれません。

ちょっとヤケになりすぎていました。

これからの家計簿のつけ方を考えてみた

でも、借金があるのにこんなんじゃダメですよね…。

ちゃんと、お金をなににいくら使っていてどこを節約できるのか…

見たくはない現実なんですが、しっかり向き合わないといけないなと思いました。

 

そこで、これからどうやって家計を管理しょうかな…ってことなんですが、

今までの家計簿のつけ方を考えてみると…

 

  • 1番わかりやすいのはエクセル(でも入力が面倒)
  • ファイルに入れるとわかりやすい(レシートを入れるのが面倒)
  • 毎日手書きで家計簿をつけるのは1日坊主になる確立98%!
  • ノートにレシートを張っていくタイプは、剥がせなくなるのが不安

 

という感じなので、毎日細かく家計簿を付ける…というのは難しそうです。

100均とかにも家計簿が売っているのをみるんですが、

やっぱりレシートを貼るタイプだったり書き込むタイプなので難しそう。

 

う~ん…どうしたらいいんだろう…。

 

あ!∑(゜∀゜)

 

こういうマグネットがついたクリップに1日分のレシートをはさんで、

大きいマグネットボードに30日分のカレンダーを作って、

1日ずつ貼り付けて行くのはどうだろう…??

 

…マグネットボードが高そうなので無理(>_<)

 

 

 

う~ん…

 

あ!∑(゜∀゜)

レシート管理

※オレンジの線は紐or棒

 

こんな感じで、紐か棒にウッドクリップとかつけて、

その上に紙で日付をつけて、1日ごとにレシートを挟めば…

 

箱にレシートを入れているだけの今より、少しはわかりやすいかも!!

※↓イメージはこんな感じですw

時間や余裕があったら、その日の収支合計とか出しておけば

あとでまとめてエクセルに入力するのも簡単そうだし…

まあ、結局計算しなきゃいけないんですがww

 

なにより、100均一の材料でできそうなのがいい!!\(^o^)/

ていうか、ウッドクリップたしか実家のわたしの部屋にあると思うし、

何も買わなくても作れるかも……!!やってみたら報告します!

 

あれ…??でも、結局一ヶ月の最後にレシート整理しなきゃいけない…w

もし、ほかにも家計簿の簡単なつけ方があったら、

どなたかぜひぜひこちらのコメント欄からご教授くださいですm(_ _)m

【家計簿が続かないわたしが書いた関連記事】

コメント