体験談:任意整理を弁護士さんに依頼!月々の支払額を公開!

任意整理 体験談

 

前回の記事【任意整理の弁護士費用の分割払いは最大何回まで?】

 

草村朱音
草村朱音

こんにちは!草村朱音です!

 

ついに…ついに、任意整理を弁護士法人アドバンスさんにお願いしました…。約550万円ある借金のうち、約500万円を任意整理します。

スポンサーリンク

任意整理がネットで簡単にできちゃいました…

草村朱音

ついにやってしまいました…任意整理。

本当、お金を貸してくださった会社には申し訳ないのですが…

とりあえず、任意整理で元本だけでもコツコツ返済したいと思っています。

 

ということで、

以前、わたしが借金の無料相談をお願いした弁護士法人アドバンスで任意整理を本格的にお願いしました。

体験談:弁護士法人アドバンスで夫婦2人分の借金相談をしてみた話
弁護士法人アドバンスのチャットで借金の相談をしたあと、電話をいただいたのでその時の会話の内容をまとめてみました。なんでも、今から債務整理すれば今月分の返済は支払わなくてもいいとのこと…そんなことってあるの!?でも、もう自己破産しかないと思っていたわたしに、別の方法があると知って今何をするべきなのかが見えてきました。

 

なので、今回も弁護士法人アドバンスさんのチャットで、

現在の借金総額などを連絡してみることにしました。

 

草村朱音
草村朱音

わたしの整理先では、銀行のカードローンもあったので、口座が凍結する前にと、携帯や保険の引き落とし口座を変えたり、残高が残らないように引き落とししてからとりかかりました。

 

さっそくアドバンスのチャットで借金の現状を送信してみると、たった2~3分で折り返しの電話が来ました。前と違う担当の方でしたが、その方も女性の方だったので、威圧感もなく、丁寧に対応していただきました。

 

草村朱音
草村朱音

前にもこちらで相談したことがあるんですが…

というと、前に相談した時の情報をすぐに紹介してくれて、話がスムーズに進みました。

任意整理を申し込んだ時の電話の流れ

今回の任意整理を申し込んだ電話の流れとしては、

現在の借金額・借入先の確認

借金の毎月の支払い額

弁護士費用について

弁護士さんとの最終確認

 

という感じだったと思います。

 

草村朱音
草村朱音

正直、「いよいよ任意整理するんだ」と思うと、怖くて頭が真っ白になりかけていたのでこの流れであっているのか定かじゃないですが…大体こんな感じだったと思います。

スポンサーリンク

任意整理の手続きについての説明を受けました

草村朱音
草村朱音

で、わたしは今回クレジットカードの10日の支払いに合わせて申し込みをしたのですが、電話をかければすぐに弁護士さんから受任通知が送られると思ってたんです。

 

でも、実際は弁護士さんの方から書類が送られてきて、それを返送して向こうに届いてから受任通知を出す…という順序らしいです。

 

草村朱音
草村朱音

まあ、冷静に考えたらそうですよね…。この受任通知がカード会社へ届けば、督促が止まるので「早く送ってくれ~!」と焦ってしまいました。

なので、10日の支払いのクレジットカードの分は督促が届くかもしれないんですが、弁護士さんに相談してみたところ、「それはもう払わなくてもいい」…ということでした。

 

もし電話などが来たら「弁護士さんに任意整理を依頼したから、これからの連絡はそちらにお願いします」ということを伝えればよいそうです。わたしの場合、他の「1日に支払いを忘れていたカード会社」からは、今日すでに督促状が来ていました…こちらから連絡するのは怖いので放置してます……。
草村朱音
草村朱音

もともと10日の支払いは7~8万円くらいあって、そのうち1社は任意整理しないことにしたので、任意整理が決まってからは10日の支払いは1万円になります。

 

 

草村朱音
草村朱音

もう、毎月月始め、月中、月末でドンッ!と大きなお金がなくなって、さらにその他の時期にも、ちょこちょことどんどんお金がなくなっていく生活を、もう何年もずっと続けていたので、10日に1万円しか減らない…と思うと、ちょっと胸がドキドキしてしまいます…。

任意整理の弁護士費用 毎月の支払額はどうなった?

まず、任意整理の弁護士費用についてですが、以前弁護士法人アドバンスで借金の無料相談をしたときに、次のように説明されていました。

 

着手金1社2万円、成功報酬1社2万円=計4万円(詳しくは43200円)

4万円×12社=48万円(細かく言うと518,400円)

 

そして、これを6ヶ月で支払うことになるので、月々の弁護士費用の返済額は、大体7万3000円になると…。

 

草村朱音
草村朱音

でも、正直この金額を支払っていくのがかなりきついです…。

草村朱音
草村朱音

といっても、実際に弁護士費用を払い終わって借金の返済が始まれば、月10万円ほどの支払いにかわります。その時に、返済できない!なんてことになってしまったら、最終的には任意整理した借金先の各社から、借金残高の一括請求をされてしまうことになりかねません。

なので、弁護士法人アドバンスさんの方では

相手の方
相手の方

「練習だと思って、同じくらいの金額(つまり10万円)を積み立てていきましょう」

と、借金の返済が始まった時の金額と同じ、毎月10万円くらいの支払いにしましょうと言われたんですが…

 

ごめんなさい…正直、今の現状では無理です…。
それに、これから弁護士費用を払っている時期の間に、少しでもお金をためておいて借金返済が始まってから「何かあった時のため」のお金を少しでも寄せておきたい…。

だからちょっと前にも、分割回数が多い弁護士事務所を探したりして、月々の返済額をどうにか安くできないか…と思っていたんですが、結局いい方法は見つからなかったんですよね。

任意整理の弁護士費用を安くできないか交渉してみた!

しかし!!!!!

 

恥を忍んで、

 

草村朱音
草村朱音

「あの…やっぱり6回以上の分割って無理ですか…?」

と切り出した私。

すると、弁護士法人アドバンスの電話対応の女性の方が、

相手の方
相手の方

「いくらくらいなら支払っていけそうですか?」

と聞いてくださったので、

 

草村朱音
草村朱音

「6万円くらいだと助かるんですが…」

というと、
相手の方
相手の方

「上司に確認してきます」

 

 

…といって、保留の音楽が流れました。(えっ…交渉の余地があるの…っ?ダメもとでも言ってみてよかったかも…)

 

面倒なこと言ってすみません…本当すみません……。

ドキドキハラハラしながら待つこと数分……

 

相手の方
相手の方

「お客様、大変お待たせいたしました。最高ではいくらくらい払えそうですか?」

 

ときかれたので、
草村朱音
草村朱音

「…65000円だとどうでしょうか?」

と言ったら、

 

相手の方
相手の方

「ええと、借金の返済が始まると、毎月10万円ほどになりますが、そちらはちゃんとお支払いできますか?もし、返済できないことになってしまうと、一括請求されてしまうことになるので…」

という説明を受けました。

 

それまでにはどうにかして月10万円は用意しようと思っているので、

 

草村朱音
草村朱音

「できます!」

と答えました。

 

すると…

相手の方
相手の方

「それでしたら、こちらの方では月65000円でやらせていただきます」

とのお答えが…!!!!

 

ということで、

夫婦二人で約500万円の任意整理の弁護士費用の支払いを、

月65000円の支払いでやらせていただけることになりました!!

 

ありがとうございます!!!!!!!!(;_;)

女神です!!!あなたはわたしの女神です!!

619107

 

 

ただ…、実際は着手金と成功報酬だけではなく、実費などもかかるそうなので、プラス2~3ヶ月分長く支払うことになるそうです。で、多く支払った分はあとで返ってくる…という感じでした。

任意整理の弁護士費用の精算終了で返還される金額がついに決定!
任意整理の弁護士費用の精算が終わったと電話連絡をいただきました。余剰分のお金が振込まれるまでの期間や振り込まれる金額がはっきりわかったので覚書しておきます!多く払っていた弁護士費用が、ちょっとした臨時収入になりそうです!

 

とりあえず、

「毎月支払えるか支払えないか」が今の私たちにとって重要なので、

むしろ

 

じゃあ、1年近く65000円の支払いでいいんだ…稼ごう…お金を稼ごう…!!!
649715

と思えてしまったくらいです。

 

ただ、2月の上旬に依頼して2月の末から支払いが始まるみたいなので、結構支払いが始まるのが早いですね…^^;

 

草村朱音
草村朱音

夫の車検も来月の頭にあるので、やっぱりまだまだ厳しい我が家の家計です…。

 

任意整理を弁護士に依頼した後の今後の流れ

そんなこんなで、任意整理をお願いしたわけなんですが、任意整理を決めてから、

  • 債務整理に含める予定の銀行カードローンから20万円の利用枠増額のお知らせが来ていたり、
  • 別のカード会社からはおまとめローンの勧誘があったり

…と、

 

なんでいまさら!?
614373

 

ということが続いています。(なんかあるのか…?)

 

その度に

 

草村朱音
草村朱音

「やっぱり任意整理をしなくてもどうにかなるんじゃないか…?」

と、とっても心が揺れたのですが、結局今までもそんな感じで借金が増えたので、もう腹をくくってやはり任意整理で家計を立て直すことにしました。

 

だって、おまとめローンにしても利息がかかってしまうし、夫の職場へ在籍確認の電話がいったりしてしまう可能性もあるし…

 

その点、任意整理ならもう利息がかかってしまうということはないですもんね。

 

ということで、弁護士法人アドバンスさんからの書類が到着したら、すぐに返送して受任通知を送ってもらおうと思っています。それから、月末に弁護士費用をお支払いします。

 

それから、1度は面談もしなくてはいけないそうなのですが、東京からこちらの方まで出張できてくれるそうなのでよかったです。面談時間は5分程度ということだったのですぐ終わりそうです。

ついに借金の任意整理を依頼した弁護士さんとの面談に行ってきました
任意整理開始から7ヶ月後にやっと弁護士さんとの面談をしてきた体験談です。面談場所や面談時間、話の内容やその時の心境などについてここに書き留めておこうかなと思います。

 

草村朱音
草村朱音

余談ですが…弁護士さんとの電話が終わったあと、今回任意整理したカードを、お財布から抜き取りました。だいぶお財布の厚さがなくなって見た目も心もスッキリしました。

また、12社の返済先が弁護士法人アドバンスさん1つになったので、11回分の返済回数が減ることになります…衝撃的…!!!これから約1年めっちゃ楽!!(´;ω;`)ウッ…

 

もちろん、任意整理のデメリットはありますが、任意整理することになって本当に良かったと思っています。

 

あとは、頑張って支払いしていくだけです…!!!!
619112

 

 

↓わたしが任意整理をお願いした弁護士さんはこちら。

【弁護士法人アドバンス】

コメント