借金のせいで私の劣化が止まらない件

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めた方法

①国が認めた減額方法とは?
私もやってみたらかなり利息が減りました!
→借金減額シミュレーター


② 今月お金が足りないよ。。。
どうしても今月だけはお給料だけでは足りない時に口コミを頼りに探したサイト
→カードローン厳選ランキング


③給付金は最大28ヶ月、最大700万
旦那の転職活動のときに使いました。
退職後の失業保険や社会保険の受給額が最大で数百万円も増える!
『全額返金保証』申請が通らなければ¥0


知っている人は活用していたみたいです。
私は色々調べてはじめて知りました(笑)


女を捨ててる妻

 

こんにちは!草村朱音です。

先日、借金で女を捨ててもいいのかどうかという問題という日記を書いたんですが

他にもいろいろ女を捨ててるな~と感じることはたくさんありまして。

 

今日は衣替えのときに思わず

「私やばい…」
587428

 

と思ってしまった借金を抱える主婦ならではのリアルな出来事を綴ります。

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

給付金は最大28ヶ月、最大700万!

知っていますか?
退職後の失業保険や社会保険の受給額が最大で数百万円も増えることがあるのを

退職後につきまとう金銭的な不安。

本来給付金の対象にも関わらず一人あたり数十万円~数百万円もの金額を
受け取り損ねています。

私達はお客様が長年支払った保険料を無駄にせずに、退職後の生活を安心して過ごして頂けるよう全力でお手伝いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

借金主婦の冬の衣替え2016!タンスを開けた中身は…

最近すごく寒くなってきましたよね(>_<)

 

そこで、我が家もそろそろ衣替えしないとな~と思って、

自分のタンスの中を改めて見てみたんですよ。

 

まあ、どれもくたびれていて「貧乏~」ってオーラなんですが

これ…夫と知り合う前に買った服だよね…

ていうかこのカバンも10代の頃にかったカバンだよね…

575457

 

と、いつのまにか10年選手の服やカバンばかりになっていました。

中には10代の頃に買った下着も…(◎o◎)!下着10年ってやばいです…orz

女どころかおじさんだとしても10年も使わないんじゃ…。

 

女どころか人間まで捨てているのかもしれません…orz

 

女性物の下着って1年で買い換えたりするものもあるんだとか。

わたしがその1つの下着を買い換えない間の10年、

ほかの女性達は下着を10回も(もしくはそれ以上…)新調してるんですね。

 

とはいえわたしも、妊娠した時にいくつか安いマタニティ服や下着を買い足したんですが

今はもう着られないので実家のタンスに眠っています。

 

で、この10年ものの下着なんですが、

ブラジャーとかって着ているうちにだんだん緩んでくるらしいんですね。

古い下着って「締めつけられないし楽だな~」とか思うんですが

そんな下着をずっと付けたままだと、体も緩んでくるみたいです…orz

 

ずっとこんなんじゃお金がないだけじゃなくて、

若さも夫も無くしてしまうかも!!(´;ω;`)

借金生活で女を捨てたわたしに夫の反応は?

夫は、お化粧をしないわたしには特になにも言ってきません。

「女捨ててる」とかそういうことも言ってきません。

 

ただ、古い服を着ている私を見て「新しい服買え!」って言います。

「買ってあげるから!」って言います。ありがたいですね。

 

でもお兄さん、お金の出処は同じなんですよ~…w

 

正直、やっすい服なら500円とかで買えますよね。しまむらとかで。

でもその500円でスーパーへ行けば、3人分の節約ご飯ができてしまう…。

 

そう考えるとなんだか「夫と子供<服」になっている気がして

悩んでやめてしまう…というのを繰り返し、数年が経過してしまいました。

 

でも、最近「可愛くない妻・可愛くないお母さん」でいることのほうが

もしかして夫と子供に悪いことをしているのかも…と思ってきたり。

 

保育園へお迎えにいけば、わたしと同じくらいの年のお母さんたちは

結構みんな素敵なお洋服を着て、大きい車にのって帰っていくんですよね。

 

それを考えると、大きい車はもちろん無理ですが、

お金をかけなくてもちょっとくらい美容に気を使っていたほうが

自分のためにも、ひいては夫や子供のためにもいいのでは…と思いました。

 

で、こんなことはじめたりしてみました↓

借金生活でもできるお金を使わない美容法を探してみた

 

借金が原因で捨てた女性らしさを借金返済できたら取り戻せるのかどうか

そういえば衣替えの話に戻るんですが、

押し入れに入れてあるタンスの奥にもう一つカラーボックスがあって。

 

そこにあったのは、初めて借金を抱えることになった原因の、

沖縄旅行の時に買ったガイドブック。

借金を抱えることになった経緯はこちら

 

夫と結婚して、まさかこんなに借金を抱えることになるとは…

全く想像していなかったし、夫も想像していなかったと思います。

 

あの頃はまだ、ちゃんと毎日お化粧もしていたし、

一応着る服についても朝ファッションショーをしてみたりしてましたw

 

なので、借金返済をして自分に心の余裕ができたら、

また新しい服や化粧品を買ったり、見た目に気を使ってみたいなと思います。

 

そのためには借金生活をなんとか脱出して、

今度は子供も一緒に家族3人で、全員新しい服を揃えて…

いつかまた沖縄へ旅行しにいきたいな~と思った衣替えでした。

 

とりあえず、我が家の服については、毛玉を取ってのりスプレーしてアイロンかければ

夫のロンTやらシャツもピシッとするので、これでまたひと冬乗り越えたいと思います…!!

 

(夫の1番古い服は15年もののシャツです…すごすぎw)

 

↓古いシャツで我慢している夫も、借金でかなり参っています。

借金が500万円あるのに夫が仕事を辞めたいと言い出した
借金が500万円もあるのに、夫が仕事を辞めたいと言い出しました。支払いも毎月ギリギリでこなしているのに、夫の収入がなくなってしまったら確実に自己破産しなくてはいけないんですが、夫は自己破産だけは無理だといいます。

コメント