債務整理を依頼した弁護士さんとの面談って必要?

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めるにあたりオススメの方法

①自分の借金はどのくらい減るの?
私はこれをやってみたら多く払っていた利息が減りました!
借金減額シミュレーター


② もう毎月の返済は無理だよ。。。
私が最終的にお願いした会社さんです
プロにお任せした債務整理


③ちょっとした豆知識
色々考えた時に出会ったサイトです!
生活保護の取得方法


3つはとても参考になりました。


気軽に相談しても嫌な顔をせずに対応頂けました。
相談は無料ですし、
まずは現状を整理することから始めてみてみましょう。

債務整理 面談

こんにちは!草村朱音です。

今日、債務整理をお願いした弁護士事務所から「面談の連絡」がきました。一ヶ月ほど先の予定なのですが…どうしたらいいのか悩んでます。

最近頭を抱えてばかりです…。

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

法律のプロフェッショナルたちと専門チーム結成

1.金融業者からの督促が止まる
2.借金が減って返済が楽になる
3.今後の利息を無くす事ができる
4.借金の支払いが一本化される

債務整理に関する相談は完全無料

借金問題に強い司法書士が解決に導く

1.借金返済の目処が立たない
2.家族や職場に内緒で解決したい
3.債務整理したくても先立つ費用がない
4.消費者金融や銀行の取り立てに困っている
5.何年も返済しているが、一向に元金が減らない

借金問題解決できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

債務整理で弁護士さんから面談のご連絡をいただきました

ということで、債務整理をお願いした弁護士事務所から連絡がありました。

 

しかし、面談をうけるには少々問題がありまして…

 

 

弁護士さんとの面談をできる場所が、わたしの家から片道約3時間ほどかかる場所で、

来月面接があるから来てくれ…ということだったんです……。

 

やっぱり往復で6時間もかかる場所となると、娘の保育園のお迎えとかも心配です。

それに、高速代やガソリン代も結構かかってしまうのできつい…。

 

それに…一人でいくのは正直心細いです…。

 

 

となると、面接をお断りしないといけなくなってしまうのですが…。

 

せっかく借金を任意整理して人生新しくやり直そうって時に、このまま弁護士さんと1度も顔を合わせないまま、任意整理をお願いするのってやっぱりおかしいですよね…。

 

債務整理の面談義務って何?

任意整理の際の弁護士さんとの面談について調べてみたところ、

日弁連(日本弁護士連合会)の規定で、「面談義務」というものがあるそうです。

 

弁護士は、債務整理事件を受任するに当たってはあらかじめ、当該事件を受任する予定の弁護士(複数の弁護士が受任する予定である場合にあっては少なくともそのうちのいずれか一人を、弁護士法人が受任する予定である場合にあっては当該弁護士法人の社員又は使用人である弁護士のうち少なくともいずれか一人をいう。)が、当該債務者と自ら面談をして、次に掲げる事項を聴取しなければならない。ただし、面談することに困難な特段の事情があるときは、当該事情がやんだ後速やかに、自ら面談をして、次に掲げる事項を聴取することで足りる。

債務の内容

当該債務者(当該債務者と生計を同じくする家族があるときは、当該家族を含む。)の資産、収入、生活費その他の生活状況

当該債務者が不動産を所有している場合にあっては、その処理に関する希望

前号に掲げるもののほか、当該債務整理事件の処理に関する意向

引用:債務整理事件処理の規律を定める規定

 

なるほど…だから、ちゃんとわたしが依頼した弁護士事務所さんからは、面談についての電話がかかってきたんですね~!

 

この「面談義務」…

 

昔は、弁護士さんとの面談は義務化されていなかったようなのですが、

過払い金返還訴訟がはやっていたころに、

 

とにかく大量に依頼を受けてお金儲けのことばかり考え、

依頼者の話を詳しく聞かなくなった弁護士事務所が増えたので、

弁護士さんとの面談が義務化されたようです。

 

依頼する側としては

「顔を合わせなくてもいいならそのほうが…」

という気持ちがあるのが本音ですが、

やっぱり、変わろうと思うならけじめだと思って面談したほうがいいですよね。

任意整理の際の弁護士さんとの面談は必ず必要なの?

ですが…最初にお話したように、我が家は田舎にあるので、

面談が行われる場所までは車で片道約3時間…。

 

正直、

交通費と時間をかけてまでいかなきゃいけないものかな…

と思ってしまったりもするんですが…

 

よく考えてみたら、まだ「任意整理後の借金の返済総額」とか

「弁護士費用の合計額」とかをまとめて説明されたことがなかったんです。

 

なので、面談でそういう話があるのかも…と思って。

 

となると…やっぱり面談は必要なんだろうな…とは思うのですが、

自分が住んでいる県まで来てくれる…ということはやっぱり無理なのかなぁ…。

 

後日、また電話をかけて相談してみたいと思います。

いますぐ電話をかける勇気がない…というのは、問題を後回しにしてしまうところが、借金が大きくなってしまった原因と少し似ている気がしますね…。

 

債務整理の弁護士さんとの面談まとめ

しかし、よく考えてみたら

「自分の近所で面談する」となると、

誰か知り合いにその現場を見られてしまう可能性もありますよね…。

 

だとしたら、知り合いが絶対にいないような遠いところで面談したほうが、

借金がバレる可能性はグッと低くなるかもしれません…。

 

う~ん…どうしよう…

 

 

ということで、今回債務整理での弁護士さんとの面談について調べてみて

「任意整理の際には弁護士さんは面談の義務がある」

ということがわかったので、

 

「面談なしで任意整理ができる」という弁護士事務所は、

もしかしたら怪しいところなのかもしれないので注意ですね。

 

ちなみに、わたしが相談した弁護士事務所はここです。

チャット形式になっているので、借金で困っている場合は

早めに相談したほうがいいと思います。

 

でないと、あたふたしているうちに我が家のように、

利息だけで10万20万近くのお金が毎月消えていくことになってしまうかも…

本当、早く相談しておけばよかったと後悔しています(>_<)

コメント

  1. 名無し より:

    いつも見てます。
    私も今任意整理中で、まだ司法書士さんへの支払い一回しかしてない状態でまだまだ始まってもいない状態ですが…お互い頑張りましょう!乗り越えて、今度こそ幸せ掴みましょうね!少しでも身軽になりたいです( i _ i )。。

    またコメントさせて頂きます!

    • 草村朱音(くさむらあかね) より:

      名無しさん

      コメントありがとうございます!!

      わたしもまだ2回しか支払いをしていない状態なので、
      なんだか親近感がわいてしまいます!!(^O^)

      本当、乗り越えられれば老後の話のネタにもなりますよね!!

      「あの時はひどかった~」

      と笑って言えるように、お互いがんばりましょう~!!