自己破産で復権になる期間と手続き 資格は取り消し?

こんにちは!草村朱音です。

自己破産について調べていたら、自己破産による資格制限が解除されるためには「復権」というものが関係しているようです。…が、復権ってそもそもなんなのかよくわからない!!

そこで、「復権」になるまでの期間はどのくらいなのかや、手続きが必要なのかなどを調べてみました!

614376

スポンサーリンク

自己破産の復権とは?

自己破産 復権

 

自己破産を裁判所に申し立てると、

自己破産を申し立てた人は「破産者」と呼ばれます。

 

自己破産の手続きを開始すると、一部の職業では資格制限があり、

しばらくの間資格を使って仕事ができない状態になります。

【該当する一部の職業や資格についての関連記事】

自己破産したら会社をクビになる?仕事に影響する資格・職業リスト

 

そして、

裁判所が免責決定すると借金が無くなり、

その資格制限も解除され、会社に復帰できるようになります。

 

これが「復権」という状態だそうです。

 

自己破産の「破産者で復権を得ない者」ってどういう意味?

次に、「破産者で復権を得ない者」という言葉の意味がわからないので調べてみることにしました。

629873

 

「破産者で復権を得ない者」というのは、

自己破産を申し立て中で、まだ免責決定されていない状態の人を指します。

 

また、裁判所から免責が降りなかった場合は、

「復権」はないということになります。

 

免責がおりなかった場合に「復権」になるためには、

  • 破産宣告をしてから10年経過するのを待つ
  • 借金を全額返済する

という方法しかないようでした。

借金を全額返済できないから破産宣告したのに、結局借金を返さなくてはいけないこともあるんですね…。

629888

 

自己破産で制限された資格は取り消しになっちゃうの?

自己破産で資格を制限されると、

「このまま仕事ができないんじゃないか…」

と心配になってしまいますよね。

しかも、資格制限されている資格は、どれも難しくて取るのが大変そうな資格ばかりです…。

この資格が無くなったらショックですよね…。

618592

 

でも、自己破産をして資格制限をされたとしても、

今までにとった資格が無くなってしまうわけじゃないそうです。

制限されていた資格は、復権になれば元通り使えます。

ということは、同じ資格をまた一から取り直す…という必要はないんですね。よかった…。

618546

街角法律相談所

自己破産をしてから復権になるまでの期間はどのくらい?

自己破産を申し立ててから、復権になるまでの期間は、

「自己破産申立~免責決定」までの期間と同じになります。

 

自己破産の手続きがおわり、裁判所から免責が降りるまでには、

だいたい

  • 同時廃止の場合は3~6か月
  • 管財事件になった場合は6か月~1年

という時間がかかるそうです。

ということは、

復権になるまでの3~6か月(同時廃止の場合)は職業によっては仕事ができない…ということになるんですね。結構長いなぁ…。

629888

 

自己破産後に復権になるには手続きが必要?

また、

「復権になりますよ~!」みたいな書類は必要なのかな?
629873

 

と思って調べてみたところ、復権には2種類あって、

片方では申し立てをしないと復権にならない場合があるそうです。

 

自己破産の「当然復権」と「裁判による復権」ってどう違うの?

復権の種類は2種類あって、

  • 当然復権
  • 裁判所による復権

があるそうです。

この二つの復権の違いを調べてみました。

 

当然復権(とうぜんふっけん)というのは、

 

  • 「裁判所から免責が降りたとき」(さっきも書きましたが…)
  • 「再生計画の認可決定が確定した時」
  • 「詐欺破産罪で有罪になることなく10年が経過した時」

 

 

この三つのどれかに該当するときに、

手続きの必要なく自然に復権という状態になることだそうです。

個人での自己破産はだいたい「同時廃止」だと思うので、免責が降りれば自然に「復権」になるということですね!!
619112

 

 

一方、「裁判による復権」または「申立による復権」は、

・残債が免除になった

・借金を全額返済した

という場合に、

自分から裁判所へ申立をすると復権の状態になることができます。

申立復権の場合は、黙っていると復権にはなれないんですね。

 

これを知って思ったのは、自己破産の際に免責がおりなかったのに、その後借金を全額返済できる状況なんてあまりないような気がしました。ですが調べてみると親戚や家族からの「相続」などがあり、それで借金を返済するケースもあるようです。
614373

街角法律相談所

自己破産で復権になったら仕事を再開できる?

復権になれば、制限されていた資格を使って仕事ができるようになります。
614376

 

でも、わたしが調べていた途中で

「生命保険のセールスレディの面接で自己破産しているからと断られた」

「職場に復帰したものの、居心地が悪くなってやめてしまった」

 

など、

復権になっても仕事で苦労してしまった、自己破産の体験談もちらほら見かけました。

 

法律的には問題なくても、その会社ごとに独自の取り決めがあったり、

自己破産のせいで周囲の目が気になってしまい

仕事がうまく行かなくなる…という可能性があるんですね…。

 

わたしも、多分周りの目が気になってやめてしまうタイプです…。

「自己破産をきっかけに、新しいことを始めてやる~!!」

みたいな人は少ないのかもしれませんね。

618592

自己破産で復権になるまでの期間や手続きについてのまとめ

ということで、

自己破産の「復権」についてはなんとかわかったかなと思います。

 

ちなみに、自己破産はほとんどの案件が免責確定するみたいなので、それと同時に、ほとんどが「当然復権」になると思います。

なのであまり心配することはないのかもしれませんね!

611200

 

街角法律相談所

 

自己破産の少額管財手続きって何?管財事件との違いや費用は?
自己破産の少額管財手続きについて簡単に説明するとこんな感じでしょうか。少額管財手続きと管財事件の違いや、自己破産する場合の少額管財手続きで費用はいくらかかるるのかを今すぐチェック!
自己破産の同時廃止と管財事件とは?管財人って誰?
自己破産の同時廃止と管財事件(破産管財)の違いや、管財人についての説明。自分がどちらに該当するのかを判断する目安として、管財事件に該当する項目を調べてまとめてみました。また、管財人とはどんな仕事をする人なのか、必要になる費用とともに紹介します。
自己破産で少額管財ができる宮城県仙台の裁判所は?
自己破産で少額管財(簡易管財)ができるのか、宮城県の仙台地方にある裁判所へ電話して聞いてみました。宮城県の特に仙台に住んでいる方は、自己破産で少額管財になる可能性がある裁判所なのかどうかを今すぐチェック!
自己破産の少額管財手続きの要件と種類!どこの裁判所でできるの?
自己破産の少額管財手続きをするための要件と、手続きの種類について。我が家の近くの地方裁判所でも少額管財事件として債務整理出来るのかどうかを調べてみました。
自己破産の少額管財はできるのか裁判所に電話して聞いてみた!
自己破産の少額管財事件・簡易管財は近所の裁判所で取り扱っているかどうか気になって調べていたら、ネットじゃ全然わからない…。そこで、実際に裁判所へ電話して、少額管財になる事例はあるのかどうかを調べてみました!!

コメント