パチスロで借金返済を夢見た私の体験談

ブログへお越しいただきありがとうございます。
「借金返済をブログで主婦が晒す日記」を書いている、草村朱音(くさむらあかね)です。

私が返済を進めるにあたりオススメの方法

①自分の借金はどのくらい減るの?
私はこれをやってみたら多く払っていた利息が減りました!
借金減額シミュレーター


② もう毎月の返済は無理だよ。。。
私が最終的にお願いした会社さんです
プロにお任せした債務整理


③ちょっとした豆知識
色々考えた時に出会ったサイトです!
生活保護の取得方法


3つはとても参考になりました。


気軽に相談しても嫌な顔をせずに対応頂けました。
相談は無料ですし、
まずは現状を整理することから始めてみてみましょう。

借金 ギャンブル

こんにちは!草村朱音です。

 

今日は、正直痛いし、カッコ悪いと知りつつも…

わたしが借金を抱えた原因の一つである、

「パチンコやスロットというギャンブル」についてお話します。

 

■関連記事

パチスロ以外の借金を抱えた理由と経緯

パチンコやスロットで借金返済のために勝つ方法は?

借金の減額診断

月々の支払いがいくら減るのか無料で診断
たった4つの質問で解決!

1.過払い金無料診断可能!
2.家族に内緒で相談可能!
3.司法書士事務所が行い安心診断

法律のプロフェッショナルたちと専門チーム結成

1.金融業者からの督促が止まる
2.借金が減って返済が楽になる
3.今後の利息を無くす事ができる
4.借金の支払いが一本化される

債務整理に関する相談は完全無料

借金問題に強い司法書士が解決に導く

1.借金返済の目処が立たない
2.家族や職場に内緒で解決したい
3.債務整理したくても先立つ費用がない
4.消費者金融や銀行の取り立てに困っている
5.何年も返済しているが、一向に元金が減らない

借金問題解決できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パチンコで借金返済しようと思ったきっかけ

パチスロ業界というのもよく「時代が変わった」とかいわれてますが、

まずうちがどんな風にギャンブルで借金が増えたのか、

わたしたちが借金を増やしてしまったギャンブル生活について

当時の状況から説明してみようと思います。

 

ちなみに、「釘が読めない」「難しそう」ということから、

パチンコではなく、ほとんどスロットを打っていました。

(パチンコは釘の良し悪しで玉の入賞率が変わったり、

打ち方で玉の減り方が変わる…などがあると聞いたので)

 

まず、パチンコやスロットは「税金がかからない」という点が魅力でした。

さらに、ギャンブルには、それぞれ還元率というものがあるらしく

パチンコ・スロットやFXの還元率は宝くじや競馬などに比べて高いらしいです。

 

今となってはどこをどう計算したら還元率が弾き出せるのかよくわかりませんが

とにかく、その還元率が高いという言葉に賭けて色々勉強はしたのですが、

スロット・パチンコどちらのギャンブルも借金を増やす原因になってしまいました。

パチスロで借金を増やした女はそう!私です!

夫がまだ20くらいの時(十数年前)には、ホールには怖い人たちがうろうろしていて、

夫も夫で勤めていた会社が倒産してしまい、スロットで勝ったお金で

生活できていた…という、ホールに殺伐とした空気が漂う時代だったみたいです。

 

ただ、いくら夫が昔にたまたま勝っていて生活できていたとしても、

パチスロがいまでも変わらず「商売」として成り立っているということは、

やっぱりお客さん全体で考えると客側が負けるようにできているんですよね。

 

ハイリスク、ハイリターンだったという昔。

時代は変わり「ローリスクローリターン」となったパチスロ業界。

(感覚的にはハイリスクローリターンですw)

 

昔、夫がスロットで生活していたという頃に、

専業で毎日ホールへ通っていた人たちはみんな見かけなくなったそうです。

 

時代が変わったとはいえ、わたしたちは勝つために勉強をしました。

スロットには1~6の設定というものがあり、6が1番いい設定と知りました。

スロットで勝って借金返済!?

そこで「6=勝てる台だけを打てば勝てるんだ」みたいな感じになり、

スロットの設定判別や機械割、確率、チャンスゾーンなどを覚えたり、

毎日台のデータを取って家で表にしてみたりしました。

 

1日で20万勝ったこともあれば、1日で10万以上負けることもありました。

色々試行錯誤してみて思ったことは、

 

  • そもそも雑誌などに乗っている情報が本当かどうかもわからないし、なによりすべての確率が収束するほどの試行回数なんて稼げない
  • 6でも必ず勝てるわけではなくて負けることもあるし、朝から並んでいる人たちを抑えて、毎回いい台を掴むことなんて無理
  • 仮に本当にいい台を選んでも結局運が良くないと勝てない

 

ということでした。

 

負けが続くと「取り返さなきゃ!」ってなるし、

そうなるともう冷静さもだんだんなくなっていってしまいます。

 

正直、液晶を眺めてコインの汚れで爪を黒くする作業をしながら

機械にお金を入れて1日が終わっていく…というのは虚しいものです。

 

夫と一緒に行っても話す内容は「どんな感じ?」みたいな。寂しい夫婦です…。

 

 

パチンコ屋さんの中には、負けがこんでいるのか、熱い演出を外したのか

台をドンドンしたり、貧乏ゆすりしたりする人もいました…((((;゚Д゚))))

 

正直、最初の頃は夫もそのタイプだったのですごく嫌で、

結局そのことで喧嘩になり、やめてもらいましたが、

普段は面白くて優しい夫なのですがギャンブルってこわいな…と思いました。

 

ギャンブルって、楽しくない。

 

そんな思いをしながら残ったのは、ただの負債夫妻。

 

↓こちらでスロットをうっていた時の9ヶ月間の収支を公開しています。

パチンコやスロットで借金返済のために勝つ方法は?
わたしが借金返済のためにスロットを打っていた時の9ヶ月間の収支や勝つためにやっていた立ち回り方法、攻略法についての考え方を公開します。

パチンコなどのギャンブルで借金を抱えた場合はどうすればいいの?

で、この借金をなんとかしなくては…と思ったんですが、

「借金で首が回らなくなったら、最悪自己破産しかないよー」

 

って思いますよね?

 

でも、色々調べていたら

「ギャンブルの借金は債務整理(自己破産など)できない」と書いてあるのを見たんです。

 

え??じゃあ、我が家の借金は債務整理もできないの?

 

逃げ道ないじゃん…。

 

次回は、ギャンブルで作ってしまった借金を、

債務整理できるのかどうかについて調べてみたいと思います。

 

↓こちらの記事もどうぞです。

パチンコやスロットで借金返済のために勝つ方法は?
わたしが借金返済のためにスロットを打っていた時の9ヶ月間の収支や勝つためにやっていた立ち回り方法、攻略法についての考え方を公開します。

追記:早速調べてみました~!続きはこちら↓

後日談:ギャンブルで借金を作った草村朱音のその後

…ということで、

ギャンブルで作った借金があれよあれよと膨れ上がり、

最終的に借金500万円を抱えることになってしまいました。

(詳細:【借金の総額公開】2017年1月 たった3ヶ月で借金が激増…

 

この借金で首が回らなくなってしまったのがつい最近のこと。

(詳細:借金返済できない…どこに相談したらいい?どうする私!?

 

今は、任意整理をすることにしてひと段落しました。

(…と、同時に夫との離婚の問題も出てきてしまいましたが…)

 

借金問題に限って言えば、
やっと自転車操業から解放されて肩の荷が少し軽くなった気がします。

わたしにとってギャンブルで借金を返すのは不可能でしたが、

今は毎日家にいながら副業(副業の詳細はこちら)を頑張って、

なんとか夫の手取りと同じくらい稼げるようになってきました。

借金問題をなんとかするためには、

 

  • 収入を増やす
  • 借金を債務整理する

のどちらかしか解決方法がありません。
そして、わたしはどちらの方法もとることにしました!

今はまだ大変ですが、数年後が楽しみですヽ(´▽`)/

同じくギャンブルで借金を返済しようと考えている方の、

(かぎりなく微力だとしても)力になれたらな…と思い、

わたしが借金返済のために調べたことをまとめてみました!

 

借金を債務整理して借金を解決したい人におすすめの記事

ギャンブルでできた借金はどこに相談したらいいの?

最後に、ギャンブルでできた借金をなんとかするためには、

なんだかんだいって借金のプロに相談するのが1番です。

 

近所の法律事務所でお願いするのもいいですが、

やっぱり初対面で借金の話をするのってかなりきついですよね…(>_<)

しかも、今はいい時代で「匿名&無料で借金相談ができる」ので、

これを利用しない手はないです!!

 

わたしが実際にやってみた、借金が相談できる場所でおすすめなのは、

です。

 

  • 「この借金をどうしたらいいのかわからない…」
  • 「返済できる方法が見つからない」
  • 「ギャンブルで返済しようとしたら逆に借金が増えた」

 

なんて方は、今すぐ相談だけでもしてみることをおすすめさせて頂きます。

 

公式サイトはこちら↓

 

本当、わたしが実際に借金を背負ってわかったのは、「借金はプロへ相談することが解決への第一歩」なんだと思います。わたしの体験談もありますので、「怪しいんじゃないの…?」…と疑ってしまう方は参考にどうぞです↓

コメント